ビットコイン戦略のその後は?やはりトレードは戦略が大事だと思う。

どーも、コメです。

ビットコインの戦略を先週立てました。

赤丸でショートでいく!!

ブログでそう宣言しました。

ビットコインのその後の値動きは?

今、どういうチャートを描いているかというと↓こんな感じです。

だいぶ時間が経ち1時間足だと見切れてしまうので4時間足での表示です。

 

 

結果は、ほぼほぼ予想通りでしたが、

乗れてません(ーー;)

どこでエントリーしたか?

宣言通り赤丸でエントリー⇊

そして、黄色丸で狩られました(T ^ T)

そして、刈られた後は予想通り落ちていく。

敗因は?

1BTCでエントリーするつもりでしたが、急に根拠のない自信が湧き上がり2BTCでショートしてしまいました。

これさえなければ、もう少し余裕を持った損切りポイントを設定出来たはずです。

上昇ウェッジの終焉は下落の確率は高いものの、終焉がどこかは誰にもわかりません。

上昇しながら鳥の口ばし位レンジが狭まることを想定するなら、1BTCのエントリーにして損切りラインはもっと上(120万円ちょい上辺り)にしておくべきでした。

戦略があるから改善点が見えてくる

今回エントリーポイントを事前に告知していたので、 1時間足のこのタイミングが来た瞬間に迷わず入れました。⇓

上のレジスタンスラインにタッチ。

行ったれ!!

と強い気持ちで売りエントリー。

その時の思いをツイッターでこう呟きました。

「これで負けたら良い負け方」

けっこう本気でそう思いました。

ロット数に反省は残りますが、レジスタンスラインまでしっかり引き付けられたことについては、小さな成長を感じています。

戦略なき感覚でトレードしていれば、何も変化は生まれないと思います。

一つ一つ丁寧にトレードしていけば、改善点も見えてきます。

今はまだ勉強中です。

負けた分だけ強くなれる。

次の戦略に生かせれば、必ずや勝ち続けられるトレーダーになれると信じています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です