【暴走が止まらない】株・FX・株価指数今週のトレード結果報告(12月22日~12月28日)

おはようございまーす、コメです。

体調崩しました。

喉がめちゃくちゃ痛いです。

今年も残すこと後僅かです。

そして、今週のトレードですが、

・・・

話したくないです。

あー、

どうしてルールを守れないんですかね。

ルールを設けるからいけないのかなー。

お恥ずかしい限りのトレード結果報告となります。

確定損益

ドル円 ショート -9,179円
米VIX ショート +15,533円
ダウ ショート -51,584円
トータル確定損益 -48,230円

おい、ダウはやらないと誓ったじゃねーか!!
と言われそうですが、
我慢限界入ってしまいました。

そして、この後暴走します・・・

保有中

楽天 ロング 100株 -6,190円
ドル/円 ショート 3ロット -3,621円
ユーロ/ドル ロング 1ロット -5,683円
日経225オプション 2020年2月コール 25,500円 ショート 2枚 -8,428円
日経225オプション 2020年1月プット 16,250円 ロング 1枚 -24,214円
ダウ ショート 100ロット +12,032円
トータル評価損益 -35,804円

ダウのショート100ロット保有してます。
ダウ、やらないって言ってました。
大ロットやらないとも言ってました。
100ロットは3,100万円のトレードを意味します。

暴走が止まりません。

一週間を振り返って

なんですかねー。

アメリカが史上最高値を更新する度に
「コノヤロー」と思ってしまう。

上げ過ぎというのは、エントリーする理由としては不十分です。

わかっているのにやめられない。

正にトレーダーが一番やってはいけない「感情によるトレード」です。

ダウは長期的には持たずに、利確最優先で決済しようと思います。

日経オプションのコール売り戦略は、なかなか面白いです。

コールを買うというのは、目標の価格に近づけば利益は増えます

逆にコールを売ると、目標の価格から遠ざかったり、時間的に目標達成が厳しくなるにつれて価格は0に近づきます。

先週の-56,428円から大幅にマイナス幅を縮小しています。

オプションの価格には時間という概念があります。

この時間を上手く活用出来れば相当な勝率が叩きだせると思っています。もちろん、ロスカットを受ければダメージは相当です。

ですので、勝率90%以上が必須となります。

コール売り戦略は慎重に継続していきます。

では、良い週末を。

 




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。