【6,300万円でダウを空売り中】ポジション報告

どーも、諦めの悪い男コメです。

今年最後のブログになります。

今年は本当に負けました。

大損です。

しかし、まだ私は諦めておりません。

現在6,300万円分のダウ先物を空売り中です。

静かに年越ししたかったですが、本日も23:30からアメリカの市場は開くため、落ち着いて年越すとか無理ですね。

除夜の鐘を聞きながら、マーケットを注視していくことになると思います。

ポジション報告

昨日のアメリカ市場は大方予想通りの動きとなりました。

日足ローソク足が塔婆出現したため、やはり落ちて行きました。

そして、28,584ラインを抜けると勢いづくと予想しましたが、戻りも試さず一気に突き抜けていきました。

現在の含み益はこんな感じです。

史上最高値のわずか13ドル下から170ロット打ち込みましたからね。

さらに売り増しもして、203ロットです。

ここは利益は伸ばしたいです。

今からショートを考えている方、もしくは押し目買いを狙う方様々だと思いますが、一つ言えるのは現在圧倒的に自分に優位性があるということです。

ギャンブルトレードかどうか

チャンスはいつでも来ると良くいいますが、大勝負を仕掛けられる時は案外少ないものです。

天井から離れた今、6000千万円分のポジションを新規で作ることは私には出来ません。

私のトレードがギャンブルかどうかは、結果で示したいところです。

ギャンブルっぽく思われますが、案外真面目に考えています(笑)

リスクリワード、期待値、勝った場合、負けた場合の戦略、環境認識、総合的に考え優位性を導いています。

でも、何が正しいかは難しいもので、結局は結果を出した人が正しいということになる。耳を傾けるに値するトレーダーになるには、まずは結果を残すしかないと思ってます。

今後のトレード戦略

過去の失敗から学んできたことは、一部でも利確することの重要性です。

ですので、3地点ごとに分けて利確していきます。

日足の赤ラインごとに3分の1ずつ利確していきたい。

損切は0カットで、リスクはなしで行きます。

ただ新聞やネットニュースをみる限り、昨日の下落は上昇トレンド中のプチ調整という見方のようです。

あくまで強気相場は続いているという意見が大半でした。

しかし、新聞でこういう記事が出ている時も要注意です。

メディアが楽観的な時はだいたいそこが天井ですから!!

懸念点

1時間足、4時間足の上昇トレンドは崩れましたが、日足ではまだダウ理論継続中であるということ。

日足のダウ理論が崩れれば劇熱ですが、そこまでメンタルは持ちそうもないです。

下値切り下げは27,297下回ってからですからね。

また、総楽観は売りですが、まだ総楽観的な感じでもないのが現状です。

日経平均3万円いくとかそういう声が聞こえ始めないと天井はまだ先の可能性がある。

それから、仕事がお休み中の為、チャートを見る回数が増えるので無駄なトレードをする危険がある。十分注意していきたい。

後、酒を飲む機会が多いので酔っ払いトレードも十分気をつけたい。

最後に、

今年1年お疲れ様でした。

ブログを見て下さっている方も徐々に増えてきて嬉しい限りです。

今年も安定のマイナス収支となりましたが、

必ず勝ち続けられるようになり、

皆さんに夢を見させらるようなトレーダーになりますので応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。