【オプション無敗神話崩壊】令和2年6月トレード結果報告

どーも、コメです。

トレードは難しいです。

今月も負けたなー。

とりあえず今月のトレード結果をどうぞ⇓

ついに聖杯だと思っていたオプションのコール売りまで崩されました。

敗因はリスクの取り過ぎです。

今週の日経225の暴騰は1敗で抑えたいところを、

エントリーサインが点灯しまくっていたので、

どんどん追加でエントリーしてしまいました。

結局、1週間にして8ヵ月間積み上げてきたオプションの利益がほぼ帳消しとなりました。

遅かれ早かれ、

利益はいつか失われるのがトレードなのかもしれないですね。
勝てば浮かれて、勝った日のそう遠くない未来にそれ以上の損失を被る。

この2年間ずっとそれの繰り返しです。

気づけば-600万円の損失。

反省は、ただするだけ。

時間が経てば反省も忘れ、過度のリスクを取ってしまい、余計なトレードをしてしまうのです。

1枚あたり7.5万~8.5万円で損切ラインを設定していたオプション。

いくら勝率が高いとは言え、同時に3枚持つのは明らかに自分のリスク許容度を遥かに超えていた。

50勝までは持っても2枚までと決めていたのに3枚同時持ちをしてしまいました。

トレードは、自己規律が守れるかどうかが全て。

相場が急変した時、「どうする??どうしよう??」と心がざわついている時点で、

リスクの取り過ぎであり、

自己規律崩壊の始まりなのでしょう。

ブログランキングに参加しています。応援クリック頂けると嬉しいです⇓

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。