令和2年5月末高配当株ポートフォリオ(米国株編)

どーも、コメです。

米国株でも高配当株ポートフォリオを作成中です。

最終的には日本株と合わせて1000万円投資するつもりですが、

全然下がらないため、

ちびちび買い続けています。

5月末ではなく、6月2日付けの成績ですが、

こちらです⇓

航空株も戻ってきました。

航空株はしばらく配当が無さそうなので、コロナ騒動が終焉した後を楽しみに気長に待ちます。

含み益 +237,877円

利益率 7.89%

この上げっぷりのS&P500からすると、
日本株同様しょぼいです。

高配当株中心にポートフォリオを組むと、
必然的に、
バリュー株(割安株)が主流となり、
グロース株(成長株)を排除する形となってしまいます。

日本もアメリカも今の株価指数を吊り上げているのは、

明らかにグロース株です。

ですから、高配当株でポートフォリオを作成すると、

日経平均やS&P500のような株価指数の上げ率には、

到底敵わないという結果になってしまうのです。

ただ、私の投資目的は、年間100万円の配当所得を作ることです。

そこを見失わなければ、わざわざ今グロース株に乗り換える必要なんて全くないのです。

ここは、じっくり腰を据えて、見守ろうと思います。

ブログランキングに参加しています。応援クリック頂けると嬉しいです⇓

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。