今買っている米国株個別銘柄を分析【ファイザー、アッヴィ、AT &T、ベライゾン、バリックゴールド】

どーも、コメです。

今週もダウ平均、S&P500、NASDAQ、米国株主要3指数全て史上最高値更新でした。

投資している人全員が勝つ相場。

いつまで続きますかね。

ギャンブルは負ける人がいる一方勝つ人がいます。

ゼロサムゲームです。

株は皆勝ち馬になることがあるんです。

これが株の良いところです。

昨年からずっと今はバブルだと言われ続けていますけど、結局愚直に投資した人だけが恩恵を受けています。

昨日、大阪から一時帰ってきている中学の友人から投資について相談受けました。

余剰資金を投資したいとのこと。

今まで投資に無関心だった人達が動き出しています。

貯蓄から投資への流れは今後も加速していくと思いますよ。

はい、今日は米国株で今購入している銘柄について分析してみます。

私はバリュー株を好んで買っています。

昨年は、VYM、SPYD、HDVといった高配当ETFがお手頃価格だったので積極的に買っていきましたが、今はコロナ前水準に戻ってしまいました。

そうなると割安株の個別銘柄を狙うことになるのですが、アルトリアやフィリップモリス、クラフトハインツ、コカ・コーラなど購入していきましたが、こちらも含み益は既に20%前後まで上昇しています。

次は更に出遅れた銘柄で選ぶことになるのですが、AT&T、ベライゾン、ファイザー、アッヴィ、バリックゴールド辺りをここ数ヶ月は購入してきました。

けっこうここ数日これらの銘柄が良いチャートを描き出しています。

アッヴィはボックス相場中です。上に抜ければ面白いし、下に抜ければ一気に落ちるかもしれません。配当利回り4.86%です。

コロナ禍の救世主ファイザーです。下落トレンドから上昇トレンドに転換したように思えます。絶好のタイミングで仕込めたかもしれません。配当利回り4.14%です。

AT&Tは難しい形ですね。押し目買いのチャンスとも捉えられますが、また戻されるかもしれません。配当利回り6.99%です。

カナダの金鉱株バリックゴールドは、面白い形してますよ。ダブルボトムからの、レジスタンスの21円ラインを上抜けました。金鉱株は金価格と連動しますので、金の動きを注視しつつもう少し買っていこうかなと思ってます。配当利回り1.63%です。

ベライゾンも悩ましい形ですけど、私は半信半疑の中買っていきます。トレンドが変わろうとしている真っ最中ですね。変わったという見方も出来なくないかな。配当利回りは4.35%です。

こんな感じでけっこう購入する時の強弱を付けるためにテクニカル分析は活用しています。

今まで通り毎日購入は続けていきます。

それでは、良い週末を!

最後までお読みいただき有難うございます。ブログランキングに参加しています。応援クリック頂けると嬉しいです⇓

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。