【950万円運用中】令和3年4月末の米国高配当株ポートフォリオ公開

どーも、コメです。

4月の米国株も結局強かったですね。

S&P500は史上最高値近辺にいます。

世界最強指数は誰がいつ買っても勝者です。

いまのところはですけど。

はい、米国株は先月も毎日こつこつ買っていきました。

令和3年4月末のポートフォリオはこんな感じです⇓

投資総額 7,422,046円 前月比 +474,296円

時価総額 9,585,636円 前月比 +403,296円

損益合計 +2,061,071円 前月比 -71,000円

累積配当額 1576.45ドル(約172,621円)  前月比 +91.82ドル

トータル損益(配当金含む) +2,233,692円 前月比 -59,884円

配当込み累積投資利回り +30.09% 対前月比-2.94%

投資総額が増えて、トータル損益が減少したため、累積利回りが大きく減少しました。

日本株同様、こんな月もあります。

S&P500が好調な中、私のポートフォリオが伸び悩むと、市場平均に投資する比率を増やした方が良いかなとも思いますが、パフォーマンスが良い方に目移りばかりしてるとろくな事がないので現状通り高配当株投資メインでいきます。(インデックス積立投資も行っていますが、現状投資額の10%程度です)

4月はアッヴィ、ファイザー、バリックゴールド、AT&T、ベライゾンをメインで買っていきました。たまにSPYDやコカ・コーラ、アルトリアなどをちょこちょこ摘まむ感じでしたね。

5月も似た銘柄を中心に攻めつつ、個別銘柄が増えてきたので、VYM、SPYD、HDVの高配当ETFをちょこちょこを増やしていこうと思います。

それでは、GW楽しんで下さい。

最後までお読みいただき有難うございます。ブログランキングに参加しています。応援クリック頂けると嬉しいです⇓

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。