【1000万円運用中】令和3年5月米国株運用成績を公開

どーも、コメです。

残り1営業日ありますが、来週から忙しくなりそうなので今のうちに運用状況を報告致します。

令和3年5月29日の米国株のポートフォリオと運用成績をお伝えします。

投資総額 7,740,225円 前月比 +318,179円

時価総額 10,197,234円 前月比 +611,598円

損益合計 +2,354,489円 前月比 +293,418円

累積配当額 1732.12ドル(約190,273円)  前月比 +155.67ドル

トータル損益(配当金含む) +2,544,762円 前月比 +311,070円

配当込み累積投資利回り +32.87% 対前月比+2.78%

今月は小幅な値動きが多かったですが、しっかり利益を積み上げました。

今月も先月同様に医薬品セクター、通信セクター、たばこセクターを買い進めました。高配当ETFもちょこちょこ買っています。

一番右の評価損益率を見ると、航空関連株の利益が異常に高いです。アメリカではワクチンを接種した人の割合は50%です。もう収束が見えてきています。そうなると飛行機は飛ぶということですね。結局総悲観の中で購入した銘柄が一番パフォーマンスが高いという結果になりました。

エクソンモービルも配当込みの利益率は+60%超えです。こちらも総悲観の中で購入した銘柄です。昨年の今頃は財務諸表なんて全然読めなかったし、業績もそこまで気にしてなかったです。ただ、「総悲観は買い」ということだけは知っていました。だから買っていっただけです。

その後、一生懸命ファンダメンタルを勉強して銘柄を購入していますが、昨年の今頃、総悲観の中で適当に買った銘柄達の成績には到底かないません。

これを実力と呼ぶことは出来ないけど、投資の勉強を続けてきたからこそ昨年の今頃、株式市場総悲観の中、買い向かえたとも思います。

過去の失敗や日々投資の勉強をしていたことは、決して無駄にはなりません。

私はこのブログを開設した2018年から毎日投資の勉強をしています。

これが続けてられるのは、ただただ楽しい意外他ならないです。

投資は楽しい。

こういうものに巡り合えたことは幸せなことなのかもしれないですね。

今は現金がカツカツな状態なので、投資をするためには収入を増やして支出を減らすしかないんです。

こう考えると残業も節約も案外楽しく出来るんですよね。

来月も株を買いたいので、あらゆるところから資金をかけ集めますよ(笑)

今月は医療保険を解約、個人年金を月1万→月2000円に変更、アマプラを解約をしました。まだまだ捻りだせるところはあるはずです。

楽しいですね。投資。

現在、高配当株を軸に長期分散投資を行っています。
毎月月末月初辺りに私の全保有銘柄を公開しています。

最後までお読みいただき有難うございます。ブログランキングに参加しています。応援クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。