配当金が癒し。過酷過ぎる毎日の中思うこと。

どーも、コメです。

6月から私の日常が一変してしまいました。

今までは、会社の帰り道に喫茶店寄ったりして読書を楽しんでいたりする優雅な一日でした。

今月から配属先と部署が変わりました。

今の私の一日は、

6時起床→7時50分出社→22時30分帰社→24時帰宅を毎日繰り返す日々です。

私の配属先の私の役職は、社内ではこう言われています。

刑務所!!

業務量もさることながら、トラブル事が多い部署です。

部下も多く、次々に質問や要望が押し寄せます。

職場ではずっと緊張しっぱなしです。

私の刑期はおそらく2年。

耐えられるのでしょうか。

昨年私はストレス性の突発性難聴になり、3週間程休職をしました。

そして今でも片耳の聴力は戻ってきていません。

そんな昔のことは、会社は忘れてしまったのでしょうか。

雇われの身というのは、こんなもんです。

自分で人生を決めている気が全くしません。

このことから俄然、FIRE熱が高まっている昨今であります。

さぁ、そんなストレスフルの中、仕事以外何一つ出来ない日々を送っている中で、ささやかな嬉しいことがあります。

そうです。

配当金です。

朝の電車の中で証券口座を開くと入金されている配当金。僅かだけど、それでもFIREに近づいている実感を感じられる瞬間は頑張ろうと思える。

配当金を上げるには、とにかく投資額を上げるしかありません。

今後爆発的に増える残業代は、株にガンガンぶち込むことに決めました。

しばらく、現金は持ちません。

稼いだら、株にぶち込む。

配当が入金されたら、株にぶち込む。

家賃収入も、株にぶち込む。

スワップも、得たポイントも全て株にぶち込む。

私はタイミングを図らない、毎日投資が基本スタンスです。株の地合いが良かろうと、悪かろうと関係なく継続して毎日購入を続けます。

現在、2500万円を運用中です。(仮想通貨も含む)

出来るだけ早く、運用額を5000万円まで持っていく。

そこで、引退です。(もう40歳なのでアーリーリタイアではないですね(笑))

S&P500は2010年からの10年間で3倍になりました。

運用益だけではなく、株への全力入金も同時平行していきますので、2500万円を5000万円に持っていくことは、全くもって夢物語ではなく、案外早く訪れるかもしれませんよ。

それでは、良い週末を。

現在、高配当株を軸に長期分散投資を行っています。
毎月月末月初辺りに私の全保有銘柄を公開しています。

最後までお読みいただき有難うございます。ブログランキングに参加しています。応援クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。