ビットコインめちゃ弱いし、米国株も全然出し、資産増えないなと思う今日この頃。FIRE遠い^^;

どーも、コメです。

仕事は相変わらずの忙しさで、一週間が終わると今週も病まずに何とか乗り越えられたという心境です。

病むのが先か、FIREが先か。

今の仕事へのモチベーションは、FIREを目指している気持ちで何とか保たれています。

さぁ、話変わってビットコイン!!

落ちますねー。

未だに下落トレンドから抜け出せていないです。

ちょこちょこ買い足して現在0.6BTCとなりました。

しかし、700万円からの下落での資産の目減りはそれなりに喰らってます。

毎月中旬頃に総資産の集計をしていますが、

先月は鬼の残業と賞与月だったので、さぞかし総資産は上がっていると思いきや、

+3万円!!

微増・・・

賞与と超勤代、さらには過去最高額だった配当金、不動産賃貸収入、ほぼ遊んでいない節制を全て吹っ飛ばす暴落を受けていたんです。

一月だけで概算100万円以上の金融資産の減少(T ^ T)

米国株もS &P500こそ好調なものの、私のポートフォリオはしっかり下落しています。

日本株ポートフォリオもいまいちでしたね。

それでも、総資産を減らさないでいられるのは、労働と節制と金融資産収入があるからです。

FIREはその収入の核である労働を削る訳ですから、相当な覚悟と計画性が大事です。

でもその先に得られるものは、嫌なことはしない、嫌な人とは付き合わない、そして心の平穏と莫大な時間を手にすることが出来るのです。

目指す価値は十二分にあると思います。

先日、中田敦彦の YouTube大学で「年収90万円で東京ハッピーライフ」という本の紹介動画を見ましたが、著書の考え方が非常に面白かった。

「好きなことをして生きていく」ではなく、

「嫌いなことをして死なない」という考え方は確かになと思った。

世の中、仕事で体や心を壊してしまう人ってめちゃくちゃ多い訳ですが、

そこまで働く意味って何なんですかね。

自分の主張が激しく、周りを掻き回すような人なら組織で生き抜けると思いますけど、

掻き回せられるような、私のようなタイプはさっさと引退して、

心の平穏を取り戻すべきかなと思ってます。

ぶっ壊れてからでは手遅れになります。

あれ?

ビットコインのことを書こうとしましたが、

だいぶ話が逸れました。

とにかく今はFIREを目指します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。