日本株が急騰する中、毎日購入の意味を考える。

どーも、コメです。

現在日本株が急ピッチで上がってます。

私の日本株ポートフォリオも含み益が大きく伸びていて、米国株の含み益に迫る勢いです。

米国株好調、日本株軟調がしばらく続いておりましたが、今逆転の動きとなってきております。

日本株上昇のスピードを見ると、とても早すぎてついていけないと思いました。

私は日本株を毎日5000円から10000円を必ず購入しているのですが、青丸で囲った下落トレンド中も欠かさず購入を続けました。

これが今、ブーストとなり、含み益がグングンと押し上げられている感じがします。

毎日購入を続けている根底は、購入タイミングはわからないことと、

長期的に利益を出し続ける企業(利益を上げる努力をしている企業)を選んで購入しているため、タイミングより長期間保有する方が重要である為です。

だから、将来株価は上がるし、利益の一部を株主に還元してくれる(配当)と信じているからこそ、毎日購入が出来るのです。もちろん、バリューは気にします。出来る限り割安な銘柄を探す努力はしています。

改めて、今回の凄まじい上昇スピードを見て、毎日購入という投資スタイルは自分には合っているなと確信しました。(ポチポチ病であるが故に買いたい欲求も満たされます)

この上昇を続けた一週間も、ルールですので毎日購入は続けています。

このルールがなければ、恐らく急ピッチに上昇していく株価に対して、怯んで購入出来ないでしょう。

そして、売りからの開放も大きいです。

利益を出し続ける会社なら売る必要がありませんので、買いだけに集中出来る。

私はこの手法で、5年で投資額に対してトータル倍は狙えるかなと考えています。

今後も愚直に、長期、積立、分散を徹底ですね!!

毎月、月末月初辺りに、全保有銘柄、保有数を公開しています。ご興味あればご覧下さい。(現在2000万円強運用中です

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。