【1BTC600万円回復】R3.10.9ビットコインの運用成績を公開

どーも、コメです。

久々のビットコインの成績公開です。

私が公開すると言うことは、

はいそうです、

上がってきております。

マイニングの環境問題に難ありとか、中国の仮想通貨全面禁止とか、色々有りましたが、

結局戻ってくる。

下落中に更に0.1BTC程分散させながら追加購入しました。

現在の保有枚数は0.6BTCとなっています。

過去2回利益確定していますが、昨年からの売買推移はこんな感じです。

結局、過去2回の利確は無駄な売買でした。

裁量で取引すると大体が余計なことで終わります。

直近のニュースでは、

米国のBTC保有企業を集めたETFが出来るみたいです。

米国のBTC保有企業にはテスラ、スクエア、コインベース、ペイパル、マイクロストラテジーなどが有ります。

これからの時代を変える革新的な企業ばかりです。

こういうETFが出来るということは米国政府はわりかし容認なのかもしれません。

悪いニュースは、中国ではビットコインは全面禁止となり、違反者は刑事罰になるとか。

やばい国ですね。営利目的の学習塾禁止とかも有りますし、本当に自由がない。

因みに、中国が禁止するものって結構あるんですよ。

Facebook、ツイッター、グーグル、ユーチューブ、インスタグラムなどなど。

革新的な企業ばかりだし、禁止後も企業価値だだ上がりしたものばかり(笑)

成長性が高いものは禁止して、中国独自のものを作る。

これが中国のやり方です。

中国はビットコインを禁止して、現在デジタル人民元の発行を目指しています。

ビットコインが凄すぎだから規制、そして真似する。

これは、ビットコイン爆上がりの予兆かもしれませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。