【時価1000万円復活】令和3年12月高配当株ポートフォリオ運用成績(日本株編)

どーも、コメです。

新年明けましておめでとうございます。

毎月恒例のポートフォリオ公開です。

新年一発目は日本株からです。

それではどうぞ。

投資総額 8,739,719円 前月比 +179,776円

時価総額 10,325,784円 前月比 +641,491円

損益合計 +1,586,065円 前月比 +461,716円

累積配当額 347,549円  前月比 +69,842円

トータル損益(配当金含む) +1,933,614円 前月比 +531,558円

配当込み累積投資利回り +22.12% 対前月比 +5.75%

年間配当見込額は352,301円となります。対前月比+9,474円

高配当株長期投資を初めて2年間が経過しました。

配当金の見込額は確実に成長してきています。

突出して運用成績が良いのがオリックスです。+80.21%とは驚きです。

12月は投資先の企業から中間報告のお手紙が届くのですが、私の保有企業の数を全て目を通すのは1日がかりです。

遅くなりましたが、昨日全て目を通しました。

全体的に増収増益であり、増配企業も多かったです。

商社関連やSBIなど過去最高利益を出している企業もありますが、

株価は冴えない状況です。

もっと高値が付いてもおかしくないと思うのですが、

米国株式に比べて上げ値が重い展開が続いています。

観光関連や航空、鉄道はコロナ再拡大懸念で弱いです。

ここは、最後の買い場だと見てるので、NISAで少し仕込もうと思っています。

凄く注視している銘柄は武田薬品です。

利益が減ってきており、このまま配当金を維持出来るのか怪しくなってきております。

減配は高配当株投資の目的と合いません。

見切るか、それともキャノンのように戻るまで耐えるか。

または、買い増すか!?

悩ましいところです。

年が変わりNISA枠が新たに120万円分生まれました。

NISAで何買う話とか、投資仲間集めて出来たら楽しそうだなとか思ってます。

集まるかな(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。